★正しい「耳コピー」とは…★

※ 聞く→ 聴く→ 効く …「力」yo1220_MG_7227

☆耳コピーは、

 いわゆる絵で言うと模写や写生…。

 写生は目で見た物を

 絵の具や筆を使って表現します。

 耳コピーは、

 耳で聴いた音楽を

 声や楽器を使って表現します。

 

 赤い丸を書いて

 芯を書けばリンゴには見えるでしょう…。

 しかし、

 リアルな写生をする為には

 そのリンゴの形や色、

 テカリ具合、影…等の特徴を

 まずしっかりと観察して、

 適切な絵の具や筆を

 巧みに使って描いていかなければ

 立体的で美味しそうなリンゴは

 表現出来ません。

 

 耳コピーも同じです。

 写生で言うところの観察力、

 音楽で言うと「聴く力」を磨き、

 奇しくも同じ「色」がつく音色や音量、

 リズムを巧みに操り正しく演奏しないと

 魅力的な歌や音楽は表現出来ません。

 

 ※ 人を惹きつけるその楽曲に

  何故魅力を感じるのか…

  どこに秘密が有るのか…

  しっかり「聴き分ける力」を身につけ、

  何が正しくて何が駄目なのかを

  判断できるようになる事が大切なのです。

 

                                                      … Yoshirow …

 

関連記事

☆あらためて…2024年❗️☆

能登半島地震で被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。 今日から仕事始め〜という方も多いかと思います。 あらためて、 2024年おめでとうございます🎍 今年はACTION デビュー40周年❗️ いろいろ企画中〜 […]

詳細を見る