INSTRUCTOR

INSTRUCTOR

Vocal/Bass/Guitar/composer/arranger/producer 高橋ヨシロウ

インストラクター

 

1980年「NOVELA」のベーシストとしてデビュー。華麗なステージングやビジュアルでファンを魅了し、特に『フライング V ベース』を巧みに操るそのパフォーマンスは、それまでのベーシストの常識を打ち破り、まったく新しいベーシストのスタイルを築き上げ、多くのミュージシャンに影響を与えることとなる。
1984年「ACTION!」のギター&ボーカルとしてデビュー。ハードなサウンドにメロディアスなボーカル、その派手なメイクとパフォーマンスは、後のビジュアル系ロックブームの先駆けとなり、J-ROCKのルーツとも言われる。ベーシストのみならず、現在活躍しているミュージシャンにも高橋ヨシロウを崇拝するアーティストは多い。
ACTION!」デビュー同年リッチー・ブラックモア率いるRAINBOWやW.A.S.P.等の日本公演のオープニングアクトをつとめる。1998年・2000年・2002年「劇団☆新感線」出演。1998年 sweet child主催のイベント「スイートトランス」にゲスト出演。
長いキャリアを通し、日本武道館、大阪城ホール、NHKホール等、数々の大きなステージに立つ。
1999年 桑名正博率いる『The Triple X』に参加。2005年CBC・TBS系全国28局ネット「ウルトラマンマックス」にゲスト出演。
その劇中歌をはじめ、アン・ルイス、深津絵里などアーティストへの楽曲提供も数多く、高橋ヨシロウの楽曲は日本のロックのスタンダードとして、各アーティストのベストアルバムやコンピレーションアルバム等にも幾度も収録されている。カラオケでも人気のナンバーとなる名曲が多々配信中である。
また、イベントプロデュースやアーティスト育成の経験も豊富であり、若手からベテランまで幅広く的確に育成する、その手腕には定評がある。
趣味は、映画・散歩。そして大のテーマパーク好き。

2013年 NOVELA 「NOVELA SPECIAL BOX~director’s edition」(キングレコード)発売
2014年 ACTION!デビュー30周年記念CD・DVD BOX「~ACTION! 30th Anniversary~
ACTION! KIT-2014」発売
2015年 コンピレーションCD「JAPANESE HEAVY METAL FIRST GENERATION」 (“ACTION!100,000VOLT”収録)

(共にユニバーサルミュージック)
ACTION!」デビュー同年リッチー・ブラックモア率いるRAINBOWやW.A.S.P.等の日本公演のオープニングアクトをつとめる。1998年・2000年・2002年「劇団☆新感線」出演。1998年 sweet child主催のイベント「スイートトランス」にゲスト出演。
長いキャリアを通し、日本武道館、大阪城ホール、NHKホール等、数々の大きなステージに立つ。
1999年 桑名正博率いる『The Triple X』に参加。2005年CBC・TBS系全国28局ネット「ウルトラマンマックス」にゲスト出演。
その劇中歌をはじめ、アン・ルイス、深津絵里などアーティストへの楽曲提供も数多く、高橋ヨシロウの楽曲は日本のロックのスタンダードとして、各アーティストのベストアルバムやコンピレーションアルバム等にも幾度も収録されている。カラオケでも人気のナンバーとなる名曲が多々配信中である。
また、イベントプロデュースやアーティスト育成の経験も豊富であり、若手からベテランまで幅広く的確に育成する、その手腕には定評がある。
趣味は、映画・散歩。そして大のテーマパーク好き。

2013年 NOVELA 「NOVELA SPECIAL BOX~director’s edition」(キングレコード)発 売
2014年 ACTION!デビュー30周年記念CD・DVD BOX「~ACTION! 30th Anniversary~
ACTION! KIT-2014」発売
2015年 コンピレーションCD「JAPANESE HEAVY METAL FIRST GENERATION」 (“ACTION!100,000VOLT”収録)

(共にユニバーサルミュージック)



 

 






〜Special Instructor〜

高橋ヨシロウが一目置く、「表現力の達人」

 

Drums 秋田エイジロウ

インストラクター

 

NOVELA結成時に高橋ヨシロウが「秋田エイジロウと演りたい」と強く望み、運命のリズムセクションが誕生。その後、共にNOVELAを脱退、「ACTION!」結成。秋田エイジロウに憧れ、そのセッティングやスタイルを模倣したドラマーは数多い。脱退後も“伝説のドラマー”として語り継がれていたが、遂に2004年1月に大阪・なんばHatchにて行われた『第2回HARD ROCK SUMMIT in Osaka』に「NOVELA」オリジナルメンバーがスペシャルゲストとして登場。秋田エイジロウ20年振りの復活で会場は割れんばかりの歓声に包まれ、伝説が現実のものになる。そして2007年、遂に「ACTION!」ドラマーとして復活。以降、「ACTION!」のアナザーユニット「EROS→」を経て、現在「MAD ROSE MIX」で活動中。髙橋ヨシロウとのタッグもまた「伝説のリズムセクション」と呼ばれ、そのドラムセンスがひときわ輝き、発揮されている。「NOVELA」そして「ACTION!」で彼を観ていたファンは勿論のこと、初めて観る人々も、さらにプロミュージャンもその神秘的なドラミングに魅了される。
そして2007年、遂に「ACTION!」ドラマーとして復活。以降、「ACTION!」のアナザーユニット「EROS→」を経て、現在「MAD ROSE MIX」で活動中。髙橋ヨシロウとのタッグもまた「伝説のリズムセクション」と呼ばれ、そのドラムセンスがひときわ輝き、発揮されている。「NOVELA」そして「ACTION!」で彼を観ていたファンは勿論のこと、初めて観る人々も、さらにプロミュージャンもその神秘的なドラミングに魅了される。